読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税理士のベンチャー日記。

勤務税理士がベンチャーに憧れて起業するまでの日記。役立つ情報を発信します。夢は大きく「日本を代表する会社を創ること!」

利益について

こんにちは。 

利益とは何でしょうか?

 

「利益は社会からの通信簿」

まさに、その通りだと考えます。

世の中が必要としている価値を提供したことにより利益として返ってくるため、利益額は社会から与えられる通信簿であると考えます。

 

非営利団体でない限り、会社というものは、利益を計上していく必要があります。

利益は会社を存続させるために最低限必要なものであり、社員や世の中に対して価値を提供するために必要なものであると考えております。

利益を稼ぐことができないと、社員に対して給与も支払えないし事業を存続させることができません。

利益を計上することができない会社は、いずれキャッシュがなくなり倒産することになります。

 

利益を稼ぎ、それを元に社員に対して給与・賞与を支払ったり、次の事業の投資を行うことにより、世の中に価値を提供していきたいと僕は考えています。

 

logmi.jp